マルトヨの大池です。

以前にも紹介させていただきましたが、インターネットエクスプローラのサポートポリシーが変更となり、最新バージョン以外はサポートされないようになりました。

その後もインターネットエクスプローラのセキュリティアップデートは行われていますが、実際に最新バージョンにしか適用されていないようです。
IE20E5AFBEE7AD96

セキュリティアップデートとは、セキュリティ上の脆弱性が発見された場合にこれを修正するためのものであり、それを行っていなければ、そのPCはセキュリティ上のリスクをそのまま負い続けることになります。

セキュリティ上のリスク……パソコンを乗っ取られる危険性などですね。

これは大変危険なことですので、よほどの事情がない限りは最新版を使用すべきだといえます。
一部オンラインバンキングなどで最新バージョンがサポートされていない可能性もありますが、最近はほぼ対応されていると思っていいと思います。
よくわからない場合はオンラインバンキングの提供元、もしくは弊社にお問い合わせください。

同様に、adobe flashplayerなども常に最新にしていただいた方が良いですね。

一方、Windows10のアップグレードだけは注意をしていただいた方がよいでしょう。
Windows10に関しては現在でも対応していない業務用ソフト・デバイスなどがあるため、不用意にアップデートしてしまうと重要なソフトが動かなくなったりするケースもあります。
誤ってWindows10にアップグレードしてしまった場合は、アップグレード後1ヶ月までは戻すことができますので早めにご相談ください。
*1ヶ月を過ぎてしまうと、初期化する以外戻すことはできなくなります。

http://www.o-press.net/detail/index_38.html

コピー機、複合機、パソコン、サーバーの設置・修理は、
岡崎市の株式会社マルトヨまでお問合せください!
愛知県岡崎市洞町字宮ノ腰2-1
0564-24-9138

こちらもどうぞ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ