FAXで受信した用紙を細かく見ていくと、半分近くが不要なものと分かります。
複合機の便利な機能を使ってペーパーレス化しませんか?
sn_2015111917243285

FAXの受信原稿を紙で出力せず、データとしてPCに保存して必要な物だけプリントアウトするわけです。
結果、用紙の節約はもちろん、不要な物はプリントアウトしませんから、カウンター料金の節約にもなりますね。
他にも、受信原稿をメール添付してスマホに送信する事も出来ますから、外出先でもFAXの確認が出来ます。
普段、外出してばかりの社長さんには、とても便利な機能ですね。

次に送信に関して。
例えば見積りを作成したとします。
通常はそれをプリントアウトして、FAX送信するわけですが、作成した見積り書をダイレクトに送信すれば、無駄を省く事が出来ますね。
同時に送付状も作成できます。

そしてお客様から以外と多い要望として、紙原稿をFAX送信した時に、それをデータとして保存出来ないかという事。
FAX送信した後に、再度スキャンして保存すれば同じ事なのですが、そのひと手間を省くわけですね。
つまり、読み取った原稿を送信するのと同時に、スキャンデータとして保存してしまうのです。
そうすれば、その紙は不要となり、後はウラ紙として再利用すれば良いわけですね。

マルトヨでは、お客様のニーズにあわせて、各メーカーの長所と短所をしっかりとご説明した上でご提案させていただいております。
いつでもご相談くださいね。

http://www.o-press.net/detail/index_38.html

コピー機、複合機、パソコン、サーバーの設置・修理は、
岡崎市の株式会社マルトヨまでお問合せください!
愛知県岡崎市洞町字宮ノ腰2-1
0564-24-9138