13「愛を施す」

『愛や善を施すことが、人としての最高の生き方』※一部抜粋

善きことを思い善きことを行えば、必ずや善き結果が得られるはずです。それは5年後かもしれないし、10年後や30年後かもしれません。しかし、与える者は与えられると言うように、与えられないのは自分から与えることをしていないからなのです。まわりの人に愛を施すことの意義を自覚し、真面目に努力を重ねていってほしいと思います。