09「生きがいをつくる」

『つらい仕事を生きがいのある仕事に変えていくことが必要です。それには仕事を好きになることです。好きだと自分に言い聞かせ、自分の心をそのように誘導していくことしかないのです』※一部抜粋

何のために働くのか?我々経営者は自社の「経営理念」の実現のために働いています。そこに一歩でも近づいた時それが生きがいとなり、つらい仕事でも頑張れるのです。
では社員はどうか?自分が生活をしていくため、或いは家族を養うために必要なお金を稼ぐというのが働くことの第一義なのでしょうが、単に給料を貰うための義務感だけで働くというのではあまりにも寂しい。精神的な充実感、仕事に生きがいを感じることができるよう、まずは仕事を好きになって欲しいと思います。