山形県の鶴岡市で所用を済ませ一泊し、翌日に月山に登る予定でしたが、当日は生憎の雨予報
どうしたもんか❓と思案中に、偶然隣に居合わせたお婆さんとの会話中
婆「出羽三山には行ったかね❓」
僕「月山は数年前に一度登りました」
婆「じゃあ、羽黒山と湯殿山も行きなさいよ」
僕「はあ•••••」
婆「今年は蜂子神社が御開扉されていて、御尊像が一般公開されるのは初めてなんですよ。この先も御開扉されることは無いでしょうから、是非ご参拝して来てくださいな」
僕「 え マジっすか  そんなレアキャラなんスか
と、まぁなんともミーハー的な感じで羽黒山と湯殿山に行って参りました

羽黒山は上まで車で行けるのですが、せっかくなので歩いて登りました
国宝の五重塔
この先は長い石階段

2446段あるそうな
登りきると
参拝した後は、お隣の蜂子神社へ
こちらは撮影禁止なので、頂いたお守りを

なんでも、出羽三山を開祖された蜂子皇子はアノ聖徳太子の従兄弟らしいです

続けて湯殿山へ向かいます。
こちらも撮影禁止で、写真はアリマセン
代わりと言ってはなんですが 御朱印をご覧ください
てか、もはやスタンプラリー状態です

でも、出羽三山神社が伊勢神宮と同じように宮内庁管理の神社であること。
西の伊勢参り、東の奥参りと呼ばれていること。
三本足の烏に皇子が導かれたとか、聖徳太子の従兄弟であるとか、お婆さんのおかげで色々と知る事が出来ました。
こうして次の世代に語り継がれて行くのでしょうが、自分はキチンと伝えられるかな❓
登山は出来なかったけど、満足の東北旅でした
これで、月曜からまた頑張れマッス